一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2016.01.04 Monday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

こんちくわ。あもです。
暑くてアイスが止まらないね!

今回は、乳房再建のことについてかこうと思います♪
時は5年前に遡ります。

半年間の術前抗がん剤投与を終えて、2010年1月に右胸全摘手術が決まったわたし。
その時は、乳房再建に全くピンとこなかった。
自分は、この先何年も続く未来があると思えなくて
再建しても何の意味もないし。

そもそも、再建するお金もないし。
と思っていた。
そして、なぜだかわからないけど
片乳である自分を経験しなければいけないとも思っていた。

乳房に関しては、なぜだかすごく客観的に自分をみていた気がするな。

実際、全摘した胸を見たときも、涙なんか出なかったし
あ、ない。って思ったぐらいだった。

ちょっとした衝撃映像観させられたような。
うん、確かに衝撃ではあった。


実家に引き戻されていたので、結構おかんと一緒にお風呂に入っていたことを今思い出した。
えっと、そのとき29歳。笑
自分は意図的に服を脱いで鏡でも見ない限り
我が乳と対面することはないから気にならないけれど
おかんは一緒にお風呂に入るたびに
スキンヘッドの片乳娘という衝撃映像をみさせられていたと思うと
悪いことしたなと思う。
それに、胸のない娘の体、親にとってはしんどいものだったかもね。

でもその時の私は、遊びに来る友人、来る友人にも
見る? 見る? ほーーれ。って感じで
頼まれてもいないのに誇らしげに見せびらかし、露出狂と化していました。

片乳のメリットとしては、ちかんに遭遇したときだよね!
もしちかんに遭ったその時は
ヤツの腕をつかんで平らな胸を触らせ
すっごい低い声で「男だよ俺」
って言ってやろうと思ってた。
どんなちかん撃退グッズよりも頼れるし心強いんだ!
だから、夜道も全然怖くなかった。


そんな私がなぜ再建しようと思ったのか
次回につ・づ・く・ゼ!
うふふーシリーズなのだー。



Pink Ring Extend フラチーム あも
Pink Ring Extend フラチーム公式HPはこちら♩


JUGEMテーマ:女性の病気


PR

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 『若年性乳がん患者』の定義
    PRE事務局
  • 『若年性乳がん患者』の定義
    tomyoko2104
  • 乳がん治療後、妊娠にむけて!
    フタエ
  • 抗がん剤やるとどうなるの?
    ジュン
  • 抗がん剤やるとどうなるの?
    ジュン
  • pinkringアニパ懇親会
    みきたん
  • アニバーサリーパーティー2014
    あも

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM