一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2016.01.04 Monday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

こんにちは!!先日お伝えしたLINEトーク座談会の開催模様をアップします!

アラフォー女子が熱いその生き様と闘病と女性観を語りつくす!!

熱い熱い2時間をノンストップでお送りいたします!!

夜な夜なトークルームで語りつくした2時間!!

Produced by NAVER いやいやっProduced by YUUCYA――NNでお送りいたします。





―――――まずは、みんなの治療暦を知りたい!それと、子供が何人ほしい?



21:03 ちぃ:年齢と罹患歴&治療歴を、ユウちゃんからお願いします。

21:07 ユウ:32歳、術後3年です。トリネガで、全摘手術してます!

21:07 ちぃ:そうか。ではユウちゃん、無治療入って何年経ちました?

21:07 ユウ:2年半くらいです。

21:08 ちぃ:ありがとうございました。では、あもさんは今の治療は?

21:09 あも:現在ホルモン両方丸4年経とうとしています。とりあえずあと1年残ってます。

リュープリンとフェアストンどちらも5年予定。

21:10 ちぃ:ではヤチコ、よろしくお願いします。

21:10 ヤチコ:35歳術後4年、温存手術、放射線治療、リュープリン注射を経て、

現在タスオミン(ノルバデックス)服用中。あと1年ちょっと服用予定。

21:11 ちぃ:ありがとうございました。では、くーちゃんお願いします。

21:13 くーちゃん:37歳、術後もうすぐ3年、温存術後、抗がん剤、放射線治療、

リュープリンを経て、現在タスオミン服用。

21:13 ちぃ:くーちゃんタオスミンは後何年?

21:14 くーちゃん:あと2年予定です。

21:14 ちぃ:ではチカちゃん&りんくん、よろしくお願いします。

21:14 チカちゃん:33才、術後4年、ホルモン(タスオミン)治療中(後2年予定)。

リュープリン終わって一年、まだ生理戻らないのが悩み。

21:15 りん:35歳、術後3年。全摘ANDインプラントで再建。

リュープリン終了、ノルバデックスのホルモン療法3年目。

21:20 ちぃ:では自分も。38歳、術後3年半。トリネガ。

温存手術→抗がん剤(DOS,FEC)→放射線→無治療期間2年10ヶ月。



21:20 ちぃ:では、ユウちゃん。子どもほしい?(直球)

21:21 ユウ:もちろんほしいですね。夢は女の子二人とか三人とか。私が三人姉妹だからです。

21:21 ちぃ:おー!仲良かったの?

21:22 ユウ:よかったよ!一緒に買い物とか、お母さんと旅行とか今でも仲良いよ。娘はいいはずw

21:22 あも:三人姉妹なんだー!

21:23 ちぃ:いいねー4姉妹みたいね

21:23 ユウ:そーなの!あもちゃんは?

21:23 ちぃ:あもさんは?

21:24 あも:子供ほしい。メンズ、レディース一人ずつ。でも現実には一人授かれたらってとこかな。

21:25 ちぃ:そこはボーイズ&ガールズって言ってよ

21:25 あも:治療の終わりがまだ決めかねているので

21:25 ちぃ:なるほどね、ヤチコはどう?

21:26 ヤチコ:欲しいけど、先に再婚だわ(笑)

21:26 ちぃ:そうだったね。結婚願望今どう?

21:27 ヤチコ:仕事楽しいし、あんまりないかも〜(^_^;)でも35だから焦る気持ちもあるかな?

21:28 ちぃ:その先に子どもほしいっていうのはあるの?

21:29 ヤチコ:パートナーが出来たら、欲しいと思うだろうな〜(о´∀`о)

21:29 ちぃ:そうか、ありがとう。では、くーちゃん2人目考えてる?

21:29 くーちゃん:あと一人ほしいです。妹か弟作ってあげたい。

なんで私には弟いないの?って言われた時は涙が出ちゃいました。でも現実は無理かな?って思います。

21:29 ちぃ:(;´д⊂)

21:29 ヤチコ:(´;ω;`)

21:30 ちぃ:わたしくーちゃんに前から聞きたかったことがあって

21:30 くーちゃん:はい、なんでしょう?

21:31 ちぃ:治療中に、娘さんがいない方がよかったって思ったことある?

21:31 ちぃ:気に障ったらごめんなさい

21:33 くーちゃん:大丈夫だよ。ないな〜治療中は、1,2歳でとっても手がかかって大変だったけど、

母や旦那さん、周りの人がサポートしてくれたから。でも、娘に申し訳ないって思ったよ。

21:34 ユウ:質問!

21:34 ちぃ:優しいぜ!くーちゃんはおかあさんだなー

21:34 ユウ:娘ちゃん授かったのは、時間かかったの?わりとすぐさずかったの?

21:36 くーちゃん:うん、すぐだった。そろそろほしいね、って言って一発目だった。

あら?下品でごめんww

21:36 ユウ:いや、とてもわかりやすくて助かりますw

21:36 ちぃ:くーだんなスゲーーー

21:36 ヤチコ:くーちゃんナイスですw

21:36 くーちゃん:はずかし〜い(oh no!)

21:37 ちぃ:では、チカちゃんよろしく。

21:37 チカちゃん:私も欲しい!子どもの頃からずーっと、お母さんになるのが夢だったので。

21:38 ちぃ:チカちゃんはホルモン治療でも悩むくらい希望してるもんなー

21:38 チカちゃん:ホルモン2年で止めたいと言って先生に怒られた

21:38 ちぃ:では、りんくん。

21:39 りん:私もほしいです。私も3人きょうだいだから3人がよかったけど、ちょっと無理かなぁ。

21:39 ちぃ:無理?3人が無理ってこと?

21:40 りん:うん、3人は現実的ではないと感じてます

21:40 チカちゃん:兄弟希望するのが、何か贅沢に感じちゃう。

ほんとは三人欲しいけど、それは望みすぎ、一人でも欲しい、みたいな。

21:40 ユウ:分かる

21:40 ちぃ:けっこうみんな自分の兄弟構成とか影響うけてるのね

21:40 チカちゃん:私も三人兄弟で、ほんとは子ども三人欲しいもん

21:40 ヤチコ:うちも〜(о´∀`о)

21:41 ちぃ:なんか環境ってすごいわ

21:41 あも:うん、一人でも授かればいまの自分の現状すごいことやん!っておもう

21:41 ユウ:みんな、三人なんだね!

21:41 りん:治療後の年齢も考えるしね。





――――――新メンバーのRちゃん登場!!



21:41 ちぃ:会話の途中なんだけど、今から参加のRちゃんに質問ね。

21:42 ちぃ:Rちゃん何歳?

21:42 R:33さいです

21:42 ちぃ:治療は今抗がん剤だよね

21:42 R:はい!

21:42 ちぃ:その後は手術で放射線も?

21:43 R:今、三ヶ月抗がん剤終わって、次の抗がん剤をまた三ヶ月で、そのあと手術と放射線です

21:43 ちぃ:ホルモン治療はあるのかな?

21:43 R:トリネガなので、ホルモンは無しですー

21:43 ちぃ:なるほど子どもはほしい?

21:43 R:んー。やっぱし欲しいっ!

21:44 ちぃ:それはなんで?

21:45 R:お母さんと仲良いから、やっぱり親子っていいなーとか思うことも多くて!

21:45 R:なので、女の子が希望です!

21:45 ちぃ:おー!Rちゃんも自分の家庭環境が影響してるのね





――――――みんなの旦那さんやパートナー、主治医とはどんな話してるの?



21:45 ちぃ:では、ユウちゃん。

21:46 ちぃ:パートナーは子どもについてはなんて言ってるの?

21:47 ユウ:いつか、子供できると前向きに考えてますね。だから、あまり心配とかしてなくて楽観的ですw

21:47 あも:それぐらいの構え、いいね!

21:51 あも:私は治療優先で!子供がいる人生も、二人だけで生きていく人生どっちもアリ。

だって。どっちかってと、私が自分の治療より子供ってなってしまっている。喉元過ぎれば。。です。

21:48 ちぃ:ヤチコはパートナーができたときに子どもについての話し合いはもつ?結婚前に。

21:52 ヤチコ:実は・・彼氏はいたりしますw

21:53 ちぃ:ヤチコ!そこは早めに・お話・し・と・い・て・よ!!おめでとう!!

21:54 ちぃ:本人は病気は既に過去だけど。周りはとにかく『いのちだいじに』って感じだよね。

21:55 ちぃ:ではくーちゃん、だんな様は2人目については?

21:56 くーちゃん:ほしいって言ってるよ。でも私の体心配してる。妊娠高血圧症もあったから。

21:57 ちぃ:それなに?高血圧なの?くーちゃん

21:58 あも:そういえば壮絶出産だったよね!

21:58 くーちゃん:低血圧なんだけどね、妊娠中毒症とも言うみたい。

21:58 くーちゃん:ぞうのように足がむくんで、血圧が上がって。

上がると、胎盤剥離してしまい、赤ちゃんが危険なんだって。なので、緊急入院したよ(ah...)

22:00 ちぃ:だんなさまもさぞや無事にお子さん生まれて感激したに違いないわ

22:01 くーちゃん:うん、赤ちゃんの心音ピーって鳴ってて、パニック!

22:01 ちぃ:ちぃ:部長もパニック!

22:01 ちぃ:それは大変だったね。ほんとにお疲れさまでした。

22:02 ちぃ:では、チカちゃん。

22:02 チカちゃん:私は独身だけど、罹患前から長く付き合ってる人がいて、

彼はホルモン治療終わってから、いずれできるよーと楽観的。

彼のお姉さんが高齢出産(40才位かな?)だったのもあるのかも。

22:03 ちぃ:チカちゃん的に高齢出産はどう思う?

22:04 チカちゃん:ホルモン終了が35才なので、高齢出産になるのは仕方なしと思う。。けど、ずっと焦ってたかなー

22:04 ちぃ:ありがとう。では、りんくんどうぞ。

22:05 りん:うちは私が強く希望していて、病気が分かったときも治療後の出産希望を主治医に伝えて、

治療を開始したよ。先生も私の気持ちも理解してくれて、いろいろ配慮してくれた。

夫は、どちらの人生もありだよねって。

22:05 あも:うん、どっちも、楽しそうだもんね!

22:06 あも:ただ、交友関係は確実に変わりそう。

22:06 りん:病気が分かったときは子供のいない人生は考えられなかったけど、

今はそういう人生もあるなって少し思うかな。

22:07 ちぃ:なるほどね。では、Rちゃんどうぞ。

22:08 R:私も独身ですが、彼と一緒に住んでて、彼はあもさん所といっしょ。

治療を優先してね!って言ってる!子供がいても、いなくても、きっと楽しい人生だよーって。

22:08 ちぃ:ステキな彼だね!

22:09 ヤチコ:メンズみんな優しいな〜(о´∀`о)

22:09 あも:まさに、がっつり治療中だから、尚更そうおもってくれてるね!

22:09 くーちゃん:みんな優しいパートナーさんだね。

22:09 ちぃ:ね、みんな優しいぜ

22:09 チカちゃん:他人の芝生が青見えます

22:09 ちぃ:ちかさん

22:10 あも:青くないときないよー

22:10 ちぃ:ちかさんところはお付き合い長いからね

22:10 チカちゃん:10年付き合ってる

22:10 りん:長いね!

22:10 R:素敵!

22:10 ヤチコ:長いな〜

22:11 ユウ:すてきやーん

22:11 ちぃ:弟っぽいって言ってたもんね

22:11 あも:長いね!

22:11 あも:弟?

22:11 あも:かわいい

22:11 ユウ:まさか

22:11 チカちゃん:ほんと、弟だね。

22:11 くーちゃん:チカちゃんしっかりしてるから。

22:11 あも:うんー

22:11 チカちゃん:実際に弟いるけど、弟の名前で呼んでしまったことある

22:12 ちぃ:おいおい

22:12 R:羨ましいっ!うちさ12個うえだから中年、、、

22:12 あも:きゃーひと回り!それもステキやん

22:12 チカちゃん:Rちゃん、大人に憧れるー

22:13 あも:ダンディ

22:13 ヤチコ:ダンディズム

22:13 ユウ:ミドル好きです、ちょいおじさんくらいが

22:13 あも:ダンディ坂野

22:13 くーちゃん:わかる。

22:13 R:私、毎回年上なので、年下と、、アバンチユールしてみたい。。です。

けど、知り合うきっかけ無し。

22:13 チカちゃん:わかるー

22:13 あも:リリィフランキー的な。

22:14 ちぃ:みんな年上好きやね

22:14 ちぃ:では、無治療組に、質問。

22:15 ちぃ:妊活既に始めてる?主治医は何て言ってる?

22:17 ユウ:たまになんとなくタイミング合わせてみたりはします。

でも不真面目なんで基礎体温もつけたりつけなかったりだから排卵日あってるかは不明w

主治医は、乳がんの専門だからって、明言は避けますね。

妊娠だろうが何だろうが自分の好きなように生きなさい。って感じで

がんの専門医っぽいというか主治医のこうゆう現実的なところ嫌いじゃないんだ。

22:18 ちぃ:そっか国立がんセンターはがん専門病院だもんね

22:19 ちぃ:聖路加リプロはなんて?

22:19 ユウ:ここ半年以上行ってないんす

22:20 ちぃ:じゃあホルモン値も測ってない?

22:20 ちぃ:生理きてる?

22:21 ユウ:測ってないよー!来るけど短いね。3日とかでおわりそう

22:21 ちぃ:経血の量は増えてきた?

22:22 ユウ:どうだろう、増えてるとは思うけど、徐々にだよね。しかも三週間おきだから忙しいよw





―――――ホルモン治療は5年から10年へ。。。卵子・受精卵の凍結で不妊は回避できるの?!



22:23 ちぃ:ユウちゃん的にまだ卵子を受精させて子宮に戻すことは考えてないのか

22:23 ちぃ:ユウちゃんは卵子凍結してるよね?

22:25 ユウ:そうだね。凍結してるよ。凍結してるのは、最後の砦だからね

22:25 ユウ:やるとしても、また採卵からやると思う

22:26 ちぃ:なるほどー若いってうらやましいぜ

22:27 りん:ごめん、気になったので。ユウちゃん、採卵からやるのはなぜ?

22:29 ユウ:受精卵じやないから凍結した卵子を受精させて着床まではかなり難しいってことと、

29歳の卵をとっておきたいかな。

22:30 ちぃ:わたしも聞きたい。最後の砦って具体的にいつ?40すぎとか?

22:30 ユウ:29の卵は二度ととれんよ

22:30 ユウ:40あたりかね

22:30 りん:なるほどね。

22:30 ちぃ:だよね、40の壁は厚い。

22:31 くーちゃん:うん、厚い。

22:26 ちぃ:では、治療なう組に行きますね。

22:27 ちぃ:あもさんはいつ頃から妊活予定?

22:33 あも:私は、まだ治療も気持ちもそこまでいけていないので未定です。

「ホルモン10年」の有効性がどんどん確証高くなってきているようなので、

5年終わった時点で先生と相談。ホルモン治療地味に辛いので終わらせたい気持ち満々。

22:34 ちぃ:ホトフラな

22:34 あも:のこり1年です

22:34 あも:でらなげー

22:34 ユウ:四年よくがんばった!

22:35 あも:ユウちゃんありがとう!

22:35 あも:でも、いま心折れてるYO*¥(^o^)/*

22:35 ちぃ:ホルモン治療って効果的なんだね

22:36 あも:でも、その5年で、生存率は2、3%らしい。(聞いた話なので定かではない)

22:36 ちぃ:治療の数少ないトリネガからしてみたら鉄砲玉あるだけ羨ましいな

22:36 あも:生存率の差は、です

22:36 あも:そうだね、それぞれに隣の芝があおいと思う

22:37 あも:10年なら子供は諦めなくちゃ。ってなるからね。

22:37 ちぃ:2、3%ってわたしの中ではずいぶん大きい差だなー

22:37 あも:人によってどうとるかだね。

22:37 ちぃ:だよね。ではくーちゃんはどうかしら?

22:39 くーちゃん:私も未定です。ホルモン治療まだ続くし、生理戻ってないし、卵子凍結してないの。

22:40 くーちゃん:知らなかった、しとけば良かったなって。

22:40 ちぃ:くーちゃん四十路迫るよねー

22:40 あも:くーちゃん、私も同じだよ!

22:41 ヤチコ:先生によって提案が違うのか?治療内容によって違うのか?

22:41 ちぃ:乳がん治療のガイドラインどうなってるのかしらね

22:42 ユウ:ヤチコちゃんは10年とかは何も言われてないの?

22:45 ヤチコ:私はK先生からは学会で決まれば10年を薦めるようになるけど、今のところはなんともって言われた〜

22:42 チカちゃん:ホルモン終了予定が35才なので、妊娠OKになったらすぐに凍結中卵ちゃん使いたい。

罹患前から不妊症(自然排卵がなかなかデキナイ多嚢胞性卵巣症候群)だと分かっていたので、

自然妊娠は難しいと思う。ホルモン10年薦められても、妊娠希望で5年で止めたいと思ってる。

22:42 チカちゃん:私も、独身だから先生には何も言われなかった。自分から凍結したいと申し出た

22:44 あも:それは、調べて分かったこと?病気の前?

22:44 あも:あ、病気の前か

22:44 ちぃ:シングルのキャンサー&既にお子さんがいるキャンサーに対しては、

生殖医療の提案はしてないのかな?

22:45 チカちゃん:私、不妊症だと分かっていたので、罹患前から結婚したら不妊治療しようと思ってたの。

で、罹患後に子どもができるか調べてて、ガン患者は独身でも卵子凍結できると知って。

22:46 ちぃ:りんくんはどう?受精卵凍結してるよね?

22:47 りん:私は治療あと2年弱残ってるので、それが終わって半年くらい薬が抜けるの待ってから目指す予定。

受精卵についてはどのタイミングかまだ悩んでます。

22:48 ちぃ:じゃあ、くーちゃん!くーちゃんは2人目希望について主治医に言った?

22:50 くーちゃん:もう一人いるから、いいよねって言われちゃったよ。

妊活については、すごく迷ってるから、話はそのままになってる。

22:51 ユウ:それは、はっきり言われたねぇ

22:51 ちぃ:え!Y先生に言われたの?

22:52 くーちゃん:うんY先生。

22:52 ヤチコ:ハッキリしてんな〜( ´△`)

22:52 ユウ:罹患したら諦めるってのが本当のところなのかなあ

22:52 ちぃ:きっとホルモン治療優先なんだよね

22:53 くーちゃん:ホルモンのグレード高いみたい。

22:53 ユウ:気持ちはわかるけど、、、

22:53 りん:でも傷つくね

22:53 ヤチコ:医師のつとめは目の前にいる患者さんを救うことだからねぇ…でも…ってところです(´;ω;`)

22:53 ちぃ:医師は患者の命の方が大事なんだよね患者の未来よりも。くーちゃんホルモン強陽性だからね

22:53 ユウ:Rちゃんはどう?主治医とどんな話した?

22:55 R:私は卵子凍結してないです!子宮にも問題あって、主治医に少しでも、

生存率があがる治療したいと言ったら、卵子凍結は、省かれました、、

22:56 R:卵子凍結も、こちらから言わないと、特に提案されなかったです!

22:56 ユウ:子宮は持病みたいのあるの?

22:57 R:そうなんです!ちょうど、手術したばっかで、、

22:57 ヤチコ:重なっちゃって辛かったね…(´;ω;`)

22:58 ちぃ:手術は別の病院でだよね?

22:58 ユウ:手術したばかりだったのか!

22:58 R:違う病院ですー!

22:59 ちぃ:そのときの医師は乳がんのこと知ってるの?

22:59 R:知らないし、あまり頼りない病院でっ!

23:00 R:なんで、子供は、出来たらラッキーだな!位に考えるようにしてますっ!

23:00 ちぃ:自然妊娠?

23:01 R:そうです!

23:01 ユウ:そうだね、いなくて普通、出来たらラッキーぐらいの気持ちじゃないとね

23:01 ちぃ:Rちゃんトリネガだし、放射線治療終わったらいけるいける!

23:03 チカちゃん:ホルモン終了後、2ヶ月で妊娠OKと婦人科の先生に言われたよ、りんちゃん。

23:04 りん:そうなんだ、私は半年って言われた?。乳腺の先生にだけど。





――――――子供がいない人生をどう考える?!『子どもまだ?』の声について



23:04 ユウ:もしパートナーと2人の生涯となったとき、具体的なライフプランある?

それと、自分がキャンサーとおしえていない人からの『子どもまだ?』の声、どう対応してる?

23:05 ユウ:私は、湘南、鎌倉とかずっと夢だった海側に住みたいなって言ってます。

お金余裕できるだろうしDIYとかサーフィンでもしながら遊んで暮らそうかと。結構夢膨らんでますw

23:06 ユウ:周りの詮索については。「そうですねー、んーーまあ、ほしいですかねー。」って棒読みして流しますね。

いらないっていうと、なんかイロイロ質問攻めに合うきがして。

ほしいって認めちゃえば「早い方がいいよー、私なんて遅かったからさー、、、」で大抵話が向こうに移るんですよねw

23:07 くーちゃん:海、素敵。

23:07 あも:どう答えても、いろいろ掘り下げてこようとするから困りもの。

23:08 ユウ:そうなんすよー。じゃああもさんはどうですか?

23:08 あも:勝手な想像、子供いない夫婦はずっと恋人同士っぽく暮らせる。なんか、それもステキ

23:10 あも:生涯二人なら、ネコを飼います。子供まだ?は、独身のため言われましぇん!てへ。

23:10 ユウ:猫好きだもんね!パートナーもネコ好き?

23:12 あも:うん!、動物全般みると寄っていくー。よくある、ペットを子供のように、可愛がる光景。

23:13 ユウ:いい老後ですw

23:13 ユウ:猫ちゃんライフね、じゃあヤチコちゃん!

23:14 ユウ:子なしライフのプランはある?

23:14 ヤチコ:パートナーと二人の生涯だったら、

(1)田舎でWebデザインのバイトしながら、喫茶店やる。

(2)スタジオ経営して若手の育成する  かな。

「子供は?」今は言われないけど、結婚中は散々言われたね〜( ´△`)

なかなかね〜っ!っていうと、相手が勝手に空気読んでくれるよ(策士)KYなおばさんには、暗い顔してみる

23:14 ちぃ:ヤチコさすがやなー

23:14 ヤチコ:やろ?

23:15 ユウ:結婚中はイロイロ言われたんだね

23:15 ヤチコ:こっそり泣いた日もあったわね〜( ´△`)

23:16 ちぃ:ユウちゃんはハワイ好き。あもさんはネコ好き。ヤチコ は仕事好き。

みんな好きなことして暮らすのいいねー穏やかな気持ちになる

23:16 ユウ:やっぱりね、好きなことだけしてたいね

23:17 ちぃ:だいたい大人なんだから察しろって話だよね

23:17 ユウ:そうなんだよ、質問がナンセンスー

23:18 ユウ:じゃあくーちゃんは?

23:18 くーちゃん:子どもまだ?には、金銭的に厳しいから、とか出産大変だったから、もう無理って言ってるよ〜。

23:18 ヤチコ:くーちゃん賢い!

23:18 ちぃ:うおー説得力ある!

23:18 ユウ:そうだよね、それで諦める人もきっといるもんね

23:19 ユウ:じゃあチカちゃんどうかしら?

23:19 チカちゃん:【子どもいないライフプラン】彼には病気発覚後すぐ、子どものいない生涯になったら、

旅行いっぱい行こう。それはそれで楽しいよ、って言われたけど、彼は全然休みが取れません…。

ほんとに彼と頻繁に旅行行けるのかしらと思う。。なので、現在独身のうちにと、友だちや同僚と旅行行ってまーす。

【子どもは?攻撃】私も、独身だけど病気を知らないおばあちゃんに、毎回子ども早く産みなさいと言われる。

その時は姉がフォローしてくれるー。

23:19 りん:私はふたりの人生の具体的なライフプランはまだないなぁ。子供まだ?には、適当に流してます。

なかなかできないんだなぁ、みたいな顔されるのがいや。持病があって今はまだ…。と次は言おうと思うんだけどね。

23:23 ちぃ:テキトーに流せるの、みんなすごいね





――――――ここでちぃ部長にまとめて質問したい!!



23:22 ちぃ:

・子どもはどちらでもいい

・38歳という年齢的な問題が大きい(40の壁はかなり厚い)

・凍結した受精卵は5個のうち既に2個戻したけど着床せず、まあこんなもんだよ現実は

・とりあえず今年中にまた採卵する予定

・採卵も最後のチャンスかな〜、卵子の状態にもよるけど

・最近は『何歳まで頑張る!』って具体的に決めないと時間やお金やモチベーションがもったいない気がしてきた

・ET成功しないと、都度、心くじけるしね、妊娠にそんな拘ってないけど、やっぱりね

・主治医には診察の都度、女総診の進捗状況を報告しているけど、わたしの好きにしたらいいと言われる

・ただし、ホルモン補充はトリネガでもダメ!って言われる

・そんなんで、2人暮らしの方が確立高い

・そうなったらとりあえず四十路の手習い的に何か1からじっくり取り組むわ

・子どものことについて聞かれると挙動不審になるわ(笑)でも最近は聞かれないなー

・聞かれそうな場所には極力近寄りたくない、上手くかわせないから(泣きべそ)





―――――子供が本当にほしい!!でも再発転移したら・・・



23:23 チカちゃん:ちいちゃん、私はホルモン補充すると思うー。ホルモン陽性だけど。

23:24 ちぃ:チカちゃん病気のこと忘れるの?怖くない?

23:24 ちぃ:万が一のとき後悔しない?

23:24 チカちゃん:子どもが欲しい度合いのほうが強い

23:25 ちぃ:えーーー!!!まじか!!!

23:25 チカちゃん:子どもができないうちに再発するのが、こわい

23:26 ちぃ:万が一のとき、子どもがかわいそう、とかは思わない?

23:26 ユウ:万が一って自分が死んだら?

23:26 ちぃ:まあ、転移とかも

23:27 チカちゃん:それは先生にも言われた。私の身勝手なのかなー。

23:27 ちぃ:トリネガでも再発乳がんはホルモン陽性かもしれないでしょ!って言われたよ

23:28 ユウ:先生に言われたの?転移したら子供が可哀想なの?私はそうは思わないな。

23:28 チカちゃん:婦人科としては、子どもがどうしても欲しいとなったら、

ホルモン陽性でも、使うと言われたよ。乳腺では、一生使ってほしくないと言われた

23:29 ちぃ:うーん、答えはないなあ

23:30 チカちゃん:子どもを育てるあなたに何かあったらどうすんの?みたいなこと言われた。

23:30 ちぃ:万が一のときの考え方は母によるし、子によるよね。

23:31 くーちゃん:難しい問題だね。本当答えはないよね。

23:31 りん:先の不安を感じて諦めるより私はやっぱり子供がほしいよ。

23:31 チカちゃん:りんちゃん、そうだよね

23:31 ユウ:がんや、虚弱や貧乏は母になるなって聞こえる 大袈裟か

23:31 あも:ちぃちゃん、ホルモン陽性は、初発、再発と、時期ごとに違う可能性あるの?

23:32 ちぃ:うーん、わたしは再発・転移のリスクが低いことが優先だから。

ちいだんなもそう言ってて。それは告知されたときから一貫して変わらないわ。

23:33 あも:うん、それぞれに感じ方ちがうもんねー。永遠のテーマ。

23:33 ちぃ:トリネガって罹患原因がよく分からないんだよね。遺伝子以外の原因のことね。

しかも若年性ってことで、がんのトリガーが何かしらあるのでは?ということみたい。

23:34 ユウ:そうだね、ちぃちゃん夫婦の考え方がそれなら、その選択は間違ってないね!

23:34 あも:私は、ぶれぶれ!みんな貫いててすごいー

23:34 ちぃ:だから再発したときには、今度はホルモンが原因かもしれない、と。

23:35 ヤチコ:でも、どれも愛情感じるのは私だけかな?先生も、パートナーも、本人も。

23:35 R:みんな、それぞれ考えてくれてるんだよね?私もそう思います!

23:36 ちぃ:そう、その愛の対象がどこが一番かってこと。

23:36 くーちゃん:うん、感じるよ

23:36 ユウ:おーー

23:36 ユウ:愛の対象

23:37 りん: だね

23:37 ユウ:じゃあ愛の対象を叫んでひとまず終了しますか

23:37 ヤチコ:だね!


 
JUGEMテーマ:女性の病気


PR

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 『若年性乳がん患者』の定義
    PRE事務局
  • 『若年性乳がん患者』の定義
    tomyoko2104
  • 乳がん治療後、妊娠にむけて!
    フタエ
  • 抗がん剤やるとどうなるの?
    ジュン
  • 抗がん剤やるとどうなるの?
    ジュン
  • pinkringアニパ懇親会
    みきたん
  • アニバーサリーパーティー2014
    あも

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM